薄毛の改善にアミノ酸が有効

薄毛や抜け毛を予防するならアミノ酸を摂取しましょう。
そう言われても、アミノ酸を多く含んだ食品なんてわからないと言われるでしょう。

 

髪の多くはたんぱく質から出来ています。
このたんぱく質の材料であるアミノ酸が不足すると抜け毛、薄毛になってしまうのです。

 

簡単に摂取するのであればサプリメントも有効ですが、できれば毎日の食事から摂取していくのがベストです。
抜け毛、薄毛の予防には毎日の食生活を見直すことも重要なのです。

 

アミノ酸を多く含む食品としてあげると、鳥のササミ、豚もも肉、豆腐、納豆、乳製品、卵、マグロの赤身といったものになります。
とはいっても、肉は動物性のたんぱく質となり多量に摂取すると肥満の原因になったり、脂肪分を多くとることで頭皮の脂が増えてしまうことにもなります。
できれば植物性のタンパク質を摂取するようにしましょう。
植物性のたんぱく質は、豆腐などがおすすめで、大豆にはたくさんのアミノ酸が含まれています。
脂肪を取り過ぎることもないので、豆腐や豆類を積極的に摂取するようにしましょう。

 

また、お酒はアミノ酸を減らしてしまうので適量にしておきましょう。

 

トップに戻る